K-106
LiveSchedule
Youtube
Shop
Blog
Profile
Facebook
Twitter
contact

Profile

1999年結成。関西を中心に精力的に活動中の、7人編成インストファンクバンド。 アルトサックス、テナーサックス、トロンボーンをフロントに配した独特のサウンドが特徴。
歌ものにはない奔放さと、言葉を介さないが故に広がる垣根のない世界観。
その柔軟性が持つ強みと、作品表現としてのハードルとを常に見くらべ向き合いながら、主催イベント「Kのるつぼ」をはじめとする自らのライブ活動の中で着実な成長をものにしてきた。 同時に、表現手段の最高峰は「ライブ」にあるとし、ライブバンドとしてもストイックに、かつ自らをカテゴライズしないやり方で「K-106」という空間を構築し続けている。

2019年12月には、結成20周年を記念して、2枚のCDアルバムをリリース、また、20周年イベント「大るつぼ」を味園ユニバースにて開催した。

編成

アルトサックス、テナーサックス、トロンボーン、ギター、ベース、キーボード、ドラム 7人編成

略歴

1999年に結成。 2002年には京都磔磔、バナナホールにてワンマンライブを成功させ、2003年にはワーナーインディーズよりデビューを果たす。 2004年には、FUJIROCK04に出演。 2005年には、韓国日本大使館文化院にて海外にてライブを行う。 RISINGSUN ROCK FES 2006に出演。2007年にはCyber Music Awardのグランプリに選ばれる。 その後、メンバーチェンジを経て東京、台湾にも活動の拠点を伸ばし、現在までリリースされたアルバムは10を超え、楽曲は300を超える。

K-106 album「ON THE ROAD」series	since1999 and since2019 release

ON THE ROAD since1999

ON THE ROAD since1999

結成20周年を機に制作した5年ぶりのフルアルバム。現在までにライブで多く演奏された楽曲を中心に、新メンバーも加えた7人編成のファンクサウンド。 代表曲「希望のバラード」アコースティックバージョンの楽曲も加えた計9曲入り。

収録曲
1. Tiling music tiles
2. Block Party
3. Ⅳ the first time
4. Grasshopper
5. Summer quarter
6. 希望のバラード
7. ショートパンツパーティー(aco106)
8. kaleidoscope(aco106)
9. ライラ(aco106)

ON THE ROAD since2019

ON THE ROAD since1999

全曲一発録りでのEP。生のライブ感覚に近い状態でのサウンドを求め制作された一枚。 楽曲は、この数年で創られた選りすぐりの曲をバンドでさらにブラッシュアップし、収録されている。 計5曲入り。

収録曲
1. 06
2. Rubber Soul!
3. Who is screaming?
4. Strange sweat
5. View from the mirror

メンバー

~Member~
Alto saxophone. 啓太郎
Tenor saxophone. Ippei
Trombone. Akira
Guitar. Hiroki

~Support musicians~
Bass. 高木記明
Drums. 田中宏昭
Keyboard you-$ukё

 

 

TOPへ戻る